③メンバー紹介

2012年5月22日

Clovered Hills

cloveredhills.jpg
住所
岩手県
メールアドレス
cloveredhills@gmail.com
ホームページURL
なし
pick up!
ボサノバ中心の音楽で心地よい空間を演出します!
詳細情報
 各種ライブやイベントでの生演奏はもちろん、会合やパーティーなどのBGMも承ります。気軽にご連絡ください。
<Clovered Hills プロフィール>
 2011年4月結成。復興支援ライブなど中心に活躍中。
 ボサノバ中心の音楽で心地よい時間を演出します。
<メンバープロフィール>
★Rhythm:高橋伸之
 1955年2月生(56歳)未年1973年、専修大学北上高校を卒業。
 同年4月、当時車好きの若者達に大人気だった、フェアレディZを生産してい た神奈川県平塚市(株)日産車体に入社。
 二年間の勤続中にたまたま見に行った沢田研二さんのコンサートで、当時井上堯之バンドのドラマーだった田中清司さんに一目惚れ、公演終了後「弟子にして下さい!」・・・怖いもの知らずの若者が一念発起した瞬間だった。
 1975年より音楽の道を志し「宮間利之&ニューハード」、「今城嘉信&ザ、コンソレーション」のバンドボーイを経て、2年間の修業時代に豊田勝敏氏と出逢い師事、以来音楽業界の様々な分野で活躍し、勿論今も現役ドラマーとして活動を続けている。
 一方で、音楽歴30年の経験を生かした「自分のリズムで」の講演活動や、北上市の教育委員会/生 涯学習センターの講師・指導者にも席を置き、北上市文化創造センター”さくらホール”ではドラム教室を主宰している。
 又、2009年から近隣の秋田県横手市にあるカシワヤ楽器/横手駅前店(本店)に於いてもドラム教室の講師として指導にあたり、いよいよ 2010年より兼ねてから念願だった盛岡に進出し、ジュージヤカルチャーセンター・イオン盛岡南にて本格始動するニュースを新聞(岩手日報)でも紹介されました。
 これまでに関わったアーティストや作品等も多種多様だが、実戦と年齢を重ねる度に基礎トレーニングの大事さ大切さを痛感し、今後も後輩達の指導に積極的に取り組んで行く方針で、全国各地に於いて活動を続けている。
★Guiter:瀬川 伸
 1958年生まれ 中2のときジミ・ヘンドリクスを聴いてギタ ーを始める。
 78年上京。プログレッシブ・ロックバンド、「4℃」に参加、メ ジャーデ ビューには至らず解散。
 帰郷後、さまざまなバンドで活動。2000年ギブソンジャズギターコンテストで山野楽器特別賞。2002年同バンド部門特別賞受賞。現在はジャズロックバンド「HolyShits」をメインにClovered Hills等、さまざまなセッションで活動中。
★Vocal & Piano:宇津志博恵
 北上市出身。4歳よりピアノを学ぶ。中学、高校では吹奏楽部でサックスを担当。
 大学入学と同時に、勉学の傍らバンド活動を開始。主にヴォーカ ルを担当。
 大学卒業後、神奈川でバイオサイエンスの仕事をしつつ音楽活動は継続。
 夜間のミュージックスクールに通い、音楽理論、ボイストレーニ ングなど学び、座間市の米軍キャンプのゴスペルクワイアにも参加。
 2002年、ニューヨークに滞在。ハーレムのゴスペルクワイアに参加し、教会でのコンサートにも出演。このとき、本場のジャズを聴きジャズに目覚め、帰国後はジャズシンガーとしての活動を開始。
 2008年、さいたま新都心ジャズヴォーカリストコンテストにてセミファイナリストに選出される。